2014年分のNISAロールオーバー手続き完了しました [SBI証券][資産運用]



f:id:banquiere389:20180906211510j:plain

先日の続きで外壁塗装業者に現地を見てもらったら、外壁には問題がないことが判明し、ホッと胸をなでおろした弱小投資家です。  

不動産投資物件の売却で学んだこと [資産運用][不動産投資]

仲介業者の担当にその旨連絡したところ、その担当はすぐさま外壁塗装業者に電話して、何様ですかレベルでの上から目線での物言いをしたようで、、ほんとブログネタには事欠かないようです。

 

と、本題に移りまして、

先日SBI証券NISA口座で、2014年分のロールオーバー手続きを行いました。

2014年分のNISA口座ロールオーバー手続きしました [SBI証券] [資産運用]

その後、郵送で申込書が届き、内容を確認し、押印して書類を返送しました。

それから約1週間後の本日、ロールオーバー手続きが完了した旨のメールが届いたので、SBI証券のサイトにアクセスして確認しました。

 

口座管理>口座(NISA)>ロールオーバーの画面で確認します。

f:id:banquiere389:20181128211026p:plain

指定通り、国内株式銘柄が特定預かり、ひふみプラスがNISA預かりとなりました。

 

NISA運用開始となった2014年は投資額が100万円まででした。

f:id:banquiere389:20181128211356p:plain

f:id:banquiere389:20181128211318p:plain現時点でのここ5年間の運用成績が+108.83%と、5年間で2倍になりました。

5年間の間に売却して利益確定したものもあります。しかし、この利益について税金が全くかからないというのは、やっぱりいいですね。
 

ちなみに今年のNISA枠で投資した分については現在含み損を抱えていますが、5年後はどうなっているでしょうか。