ターキッシュエアライン(トルコ航空)へステータスマッチ申込みました



f:id:banquiere389:20181222105723p:plain

ここ1年近く音信不通だった友人から、つい先日思い出したかのように連絡があり、テキスタイルの勉強のために現在トルコにいると聞いた時、これは完全にトルコに呼ばれていると感じた週末弾丸トラベラーです。

数年前にトルコのカッパドキアで開催されるトレランレースにエントリーしていたのですが、その数ヶ月前から爆弾テロなどの不穏な空気が流れていたため、結局レースは出場しませんでした。それからずっとトルコ訪問のリベンジの機会を伺っていたので、まさに友人からの連絡は渡りに舟です。来年のGWあたりにでも遊びに行くことにしました。

 

昨年のJAL JGP修行でダイヤモンドを獲得して、ダイヤモンド会員のうちにとってもやっておきたかったこと「ターキッシュエアライン(トルコ航空)へのステータスマッチ申込み」を行うことにしました。

 

1. ステータスマッチとは

ある航空会社やホテルの上級会員が、別の航空会社やホテルにその旨を伝えて、その会社の同等ステータスにマッチングしてもらうことです。

今回の場合、ターキッシュエアライン(トルコ航空)は、私が普段利用しているJALが属するワンワールド系の航空会社ではなく、ANAが属するスターアライアンス系の航空会社になります。通常だと、私はスターアライアンス系の上級会員ではないので、上級会員としてのサービスの恩恵に与かることができません。

しかし、ステータスマッチを行うことで、スターアライアンス系の搭乗実績がなくとも、上級会員としての恩恵に与かることができるのです。

JALのJMBダイヤモンドとターキッシュエアライン(トルコ航空)のマイル&スマイルエリート(スターアライアンスゴールド)とのステータスマッチ申請を行います。

 

2. ターキッシュエアライン(トルコ航空)へのステータスマッチを行う最大のメリット

世界一豪華な空港ラウンジと言われている、イスタンブールのターキッシュエアライン(トルコ航空ビジネスクラススターアライアンスのラウンジへのアクセスでしょう。これしかありません。

これだけのために、ANAマイル修行をするのは時間とお金の無駄なので、ここでステータスマッチの出番なのです。

 

3. ターキッシュエアライン(トルコ航空)へのステータスマッチ手順

まずはターキッシュエアライン(トルコ航空)のマイレージプログラムの会員登録を行います。

f:id:banquiere389:20181222111720p:plain

 

マイレージプログラムの会員登録が終了したら、お問い合わせフォームから、ステータスマッチを行いたい旨を伝えます。 

JALの上級会員であることを証明するために、JALサイトの会員ステータス画面のスクリーンショットを添付しました。

f:id:banquiere389:20181222113207p:plain

これでステータスマッチの申請は一旦完了で、7日以内に回答するという案内のメールが届きました。

f:id:banquiere389:20181222113431j:image

色々調べていたら、後からパスポートのコピーとか、搭乗実績など提出するように言われたとか、とにかく回答が来るまでに時間がかかった、というような記事がありましたので、時間に余裕をもたせています。

 

さてステータスマッチ申請は許可されるのか、続報をお待ちください。