昼間のマニラ行きフライトでビジネスクラス搭乗を堪能した話 [JALビジネスクラス搭乗記][JL741]



不本意ながら年末のピーク時に海外へ行くことにしましたが、成田空港のセキュリティチェックの大行列を横目に優先セキュリティレーンでサクッと通過できた時、改めてJALマイル修行をしておいて良かったと心から思った年末年始トラベラーです。

 

今回はインボラでもなく、普通にビジネスクラスの席を予約しての搭乗です。

f:id:banquiere389:20190105105105j:plain

 

1. 優先搭乗・ラウンジ

JMBダイヤモンド会員なので、JALファーストクラスラウンジが利用できます。機内食で美味しい和食を堪能する予定ですので、控えめに(?)シャンパン、お寿司6貫とJALカレーを頂きました。

子供連れやお手伝いを必要とする方々の後に搭乗できましたが、ビジネスクラスの座席はコンパートメントは丸ごと1つ自分用みたいなもの(1つの座席に割り当てられている)なので、焦って機内に乗り込む必要はありませんが、真っ先に搭乗しちゃいました。

 

2. 座席

前回のシンガポール行きの時と同じ、SKY SUITE IIIで個室のような空間になる座席でした。

JAL SKY SUITE Ⅲ(シート) - JAL国際線

f:id:banquiere389:20190105105301j:plain

今回は最前列の座席を指定しました。

f:id:banquiere389:20190105105341j:plain

搭乗後は早速CAさんが挨拶に来られました。

フライトの予約を行なった際に機内食を「和食」に指定していたため、「和食で承っております。」と再確認されました。これ、実はチェックイン時にも再確認されました。

アメニティはCAさんがカゴに入れてあるものの中から好きに取ってくださいみたいな形で回ってきて、歯ブラシ、耳栓、アイマスク、マスクなど入っていました。とはいえ、このグッズは結構溜まってしまうのでもらいませんでした。

 

 

3. 食事サービス

前回のシンガポール便に比べたら、食事と飲み物のリーフレットがちょっとランクダウンしたような印象が否めません。

今度はJALビジネスクラス搭乗を最大限に活かせなかった話 [JALビジネスクラス搭乗記]

 

こちらが食事のメニュー。

f:id:banquiere389:20190105105448j:plain

 

そして、こちらが飲み物のメニュー。

f:id:banquiere389:20190105105511j:plain

f:id:banquiere389:20190105105559j:plain

 

まずは食前酒(シャンパン)とおつまみを頂きます。

f:id:banquiere389:20190105105630j:plain

そしてメインの食事(和食)です。

彩が鮮やかで見て楽しく、味わって美味しい食事でした。

f:id:banquiere389:20190105105650j:plain

そして、食後のコーヒーとハーゲンダッツです。

f:id:banquiere389:20190105105709j:plain

 

ラウンジでも軽くつまんでいたので、さすがにお腹いっぱいです。

 

 

マニラまで約4時間のフライト

日中のフライトだったため、食事しながら映画を見たり、フルフラットにして横になりながら読書をしたりして、まるで我が家にいるかのようにくつろぎ、約4時間のフライトを満喫しました。

復路のフライトも日中フライトなので非常に楽しみです。

 

JALに乗りたい5つの理由 [旅行] [JALマイル修行]

JAL JGC修行して良かった5つのこと

更にJAL JGP(JGCプレミア)修行をして良かった5つのこと