2015年分のNISAロールオーバー手続きしました [SBI証券][資産運用]



f:id:banquiere389:20180906211510j:plain

 

 

そういえば、もうそろそろNISAロールオーバーの季節じゃない?

とふと思い出した弱小投資家です。

 

2014年分のNISAロールオーバー手続き完了しました [SBI証券][資産運用]

 

証券会社がメールか何かでリマインドしてくれるかと思いきや、全然その気配がなかったので、ほんと危なかったわ。

(もしかしたら、リマインドしてくれていて、私が気が付かなかっただけかもしれないですけど。) 

 

 

と、本題に移りまして、

本日、SBI証券NISA口座で、2015年分のロールオーバー手続きを行いました。

 

 

口座管理>口座(NISA)>ロールオーバーの画面で確認します。

f:id:banquiere389:20191008221757p:plain

 

 

「NISA預り」「特定預り」「一般預り」のいずれかを選択して、設定内容を確認したら、申し込み完了です。後日、書類が送られてくるので、確認・署名して、返送します。

 

今回はひふみ投信を「特定預り」口座に移すことにしました。

ということで、正確にいうと、ロールオーバーではなく課税口座払い出しですね。

来年はNISA口座の枠(120万円)をめいいっぱい使ってに米国ETFヘの投資に使おうと思っています。

 

 

NISA運用開始2年目である2015年も投資額が100万円まででした。

2014年のNISA口座は5年間の運用成績が+108.83%と、5年間で2倍になりましたが、

 

2015年のNISA口座はというと、、

f:id:banquiere389:20191008222000p:plain

f:id:banquiere389:20191008222012p:plain

5年間の運用成績は+26.81%でした。

 

100万円の投資枠で日本株で、アクティブファンドと個別銘柄を半々で購入していました。個別銘柄に関しては、ある時、含み損を抱えるかもしれない、という状況になり、下がる一方で当面は戻ることがないだろうと判断して、売却してしまったんですよね、、、。

 

翌年の2016年からは個別銘柄に手を出すのをやめて、投資信託ETFを購入しています。


特に日本株の個別銘柄を5年間うまく運用できる自信がなく、

更に、NISA口座での非課税措置は現状では2023年までなので、

今年のNISA口座からロールオーバーの選択肢がなくなるんですよね、、。

 

ということで、来年以降のNISA口座は米国ETFヘの投資していこうと思っています。

(それでもうまく運用できるかわかりませんが、日本株よりはいいかなと)

2024年以降はつみたてNISAへ切り替えますかね。