ほぼほぼキャッシュレス生活&ポイント投資状況 2019.10



f:id:banquiere389:20190930181337j:plain

 

約3週間ぶりのブログ更新です。

その間、何をしていたかというと、にわかファンながらラグビー観戦にハマってしまいました。あと、資産運用についてもう一度きちんと勉強し直そうと、空いた時間はとにかく本を読みまくっています。今月は書籍代だけで数万円使っているかも。

 

今月より消費税増税が始まった、ということで、JALカード楽天カードEdyをメインとしたキャッシュレス生活が続いています。

更に、iPhoneSEからiPhone11へ機種変更したことで、モバイルSUICAを利用するようになり、これを移動で利用するとPASMOなんかよりめちゃくちゃ便利で重宝しています。

 

今月、現金を使ったのはコンビニでPDFファイルを印刷した時のみでした。 

ほぼ完全にキャシュレスへ移行したと言っても良いでしょう。

 

 

ということで、今月末時点でのポイント投資状況の報告です。

 

 

1. 楽天証券 

楽天スーパーポイントでコツコツ投資始めよう [楽天証券] [資産運用] [インデックス投資]

f:id:banquiere389:20191031225252p:plain

 

こちらは純粋に楽天スーパーポイントだけの投資です。

毎月下旬に500ポイントずつ、eMAIXIS Slim S&P500で積み立てています。また、今月は保有ポイントに余裕があったので、追加で900ポイントほど投資しています。

 

ちなみに直近3ヶ月のポイント獲得推移はこんな感じです。


f:id:banquiere389:20191031225611j:image

 

期間限定のポイントは投資に使えないので、楽天西友ネットスーパーでの買い物で利用しています。

Amazonフレッシュから楽天西友ネットスーパーに切り替えた3つの理由

 

 

 

2. SBI証券 

Tポイントでコツコツ投資始めよう [SBI証券] [資産運用] [インデックス投資]

 

f:id:banquiere389:20191031225416p:plain

 

Tポイントはファミリーマートで買い物する時くらいしか、ポイントを集める機会がないため、今年8月から毎月初めに1,000円ずつ積み立て投資しています。

Tポイントは100ポイント以上溜まった時点で投資するようにしています。

今月は200ポイントくらいしか溜まらなかったため、これを全部投資しました。 

 

 

今月はS&P500が史上最高値を更新したことから、S&P500に連動したインデックスファンドの成績も順調で、楽天証券SBI証券それぞれ損益は+5%ほど。

 

 

塵も積もれば山となる。

毎月、報告していきたいと思います。