たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

ほぼキャッシュレス生活&ポイント投資状況 2020.06



f:id:banquiere389:20200607183301j:plain

 

コロナ禍でキャッシュレス生活が加速して、先日はうっかり財布を忘れてハイキングに出かけてしまった弱小投資家です。

iPhoneモバイルSuica)があれば大体の場所では事足りるので、財布を忘れてハイキングに出かけた時は街中の自販機の前で「あっ!」とフリーズしてしまいましたよ(笑)

 

 

と、そういえば、ポイント投資状況報告をを半年くらいサボっていたな、と。

ほぼほぼキャッシュレス生活&ポイント投資状況 2019.12

ほぼほぼキャッシュレス生活&ポイント投資状況 2019.10

ほぼほぼキャッシュレス生活&ポイント投資状況 2019.9

 

 

 

まずは、本日時点での状況を、

 

1. 楽天証券 

 

毎月500ポイントを積み立て、それ以上溜まった場合は随時購入。

f:id:banquiere389:20200607184002p:plain

 

 

 

2. SBI証券 

 

Tポイントが100ポイント以上溜まった時点、そして毎月1,000円積立。

f:id:banquiere389:20200607184250p:plain

 

 

 

両方ともeMAXIS Slim米国株式(S&P500)に投資していますが、一時はコロナショックで含み損を抱えていたものの、最近になってようやくまた含み益を抱えるようになりました。

 

 

まず、SBI証券でのポイント積立投資は今月で辞めることにしました。
とにかくTポイントが溜まりません。Tポイントが貯まる機会がなく、ここ数ヶ月ずっと39ポイント止まりなので、もう諦めました。
今まで積み立てていた分は含み益が+20%超えたところで売却しようと思います。

 

 

 

楽天証券でのポイント積立投資のみこのまま継続します。

楽天モバイルへのMNPをきっかけにして、楽天カードEdy楽天ネットスーパー、楽天ブックス楽天トラベル、楽天市場とどんどん楽天経済圏に取り込まれて行き、しまいには楽天ペイのSuicaなんぞも出てきましたね。

 

残念ながらiPhoneユーザーは、楽天ペイのSuicaは利用できませんが、モバイルSuicaのチャージを行うクレジットカードを楽天カードに設定すると、Suicaチャージの度に200円ごとに1ポイントの楽天ポイントがたまります。

 

これは更に楽天証券でのポイント投資が加速するでしょうね。
サブとして利用している楽天証券は、現金は全く預けておらず、ポイントのみで運用しています。これが塵も積もったら一体どうなるか楽しみですねえ。

 

 

 

ついでなので、楽天カードで投信の定期買い付けをしようか検討中です。
100円につき1ポイントかあ。