たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

個人型確定拠出金プラン変更届提出 [資産運用] [iDeCo] [SBI証券]



f:id:banquiere389:20200622114240j:plain

週末もほぼほぼ引きこもり中の弱小投資家です。
まあお天気も良くないので仕方ないですよねってことで、昨日発売の会社四季報を読み込んでいます。

 

会社員を辞めたことで、国民年金第1号被保険者に切り替わり、iDeCoの掛金を増やすべく、変更届を提出したのが先日の話でした。

iDeCo(個人型確定拠出金)掛金額変更届提出 [資産運用] [SBI証券]

 

 

で、

毎月の掛金が23,000円→68,000円に変わるので、併せて運用商品も見直そうと思います。

と言っていたと思いますが、早速、運用商品の見直しを行いました。

 

 

現在は、毎月の掛金全額(23,000円)を、「DCニッセイ外国株式インデックス」に全て割り当てています。これは日本を除く、主要先進国の株式に投資し、MSCIコクサイ・インデックスに連動します。

 

で、最短で8月下旬から毎月の掛金が68,000円に増額されるので、これ1つに投資するのも如何なものか?ってことで、やはりS&P500に連動したインデックスファンドにも投資したいよね、、と商品のラインナップを見てみたら、、、

な、ないんですよ!

 

 

いや、SBI証券iDeCo口座で「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」に投資していた人いたはずだよね?と、更に調べてみると、、、 

f:id:banquiere389:20200627180830p:plain

iDeCo(個人型確定拠出年金)|SBI証券

 

 

あああ、、な、なるほど、、。

私はサービス開始当初より提供されている「オリジナルプラン」なんですが、「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」は、2018年にスタートしたセレクトプランに入っているんですね。


セレクトプランには、DCニッセイ外国株式インデックス」も含まれているから、じゃあ、セレクトプランに変更して、それぞれに半分ずつ投資していけばいいじゃなーい?

 

 

と、早速、資料を取り寄せました。

また、速攻、届きましたよ。お仕事早いですね! 

f:id:banquiere389:20200627175455j:image
 

 
プラン変更届に必要事項を記入します。

f:id:banquiere389:20200627175459j:image

 

プラン変更に伴う手続き費用は無料ですが、、 

 

 

プランを変更すると、

1.  iDeCo加入者ログインIDが再度発行され、今まで利用していたIDは使えなくなる。

2. プランを変更すると、変更前のプランで運用していた商品が全て売却され、現金を新たなプランへ移換することになる。売却のタイミングは自分では決められない。

という点に注意しなければなりません。

 

 

含み損を出していたら、強制的にロスカットされることになりますからねえ、、。

 

 

で、検討した結果、やはりプラン変更を行うことにしました。
双方のプランを比べ、長い目で見たときに、セレクトプランの商品の方がいいかな、と。

 

さて、無事にプラン変更できたら、またその時には備忘録兼ねて記事投稿することにします。