たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

青森県で初めて国史跡指定を受けた浪岡城 [続日本100名城] [青森県青森市]



4連休はどこにも行く予定はなく、自宅に引きこもるという話をしていましたが、今朝、JALからフライト案内が来て、来週月曜日ではなく、日曜日出発だということで朝からびっくりした平日トラベラーです。(なんちゅう、凡ミス)

 

さて、先週の青森旅行最終日は、大鰐温泉から青森空港へ向かう途中に、青森県で初めて国史跡指定を受けた浪岡城跡があるので立ち寄ることにしました。

 

大鰐温泉からの電車本数が少なく、弘前で一旦降りて約40分待ち、青森行きの電車に乗って浪岡駅に到着しました。駅から史跡までは2-3km離れていて、レンタサイクルで行くことができるようですが、私は駅には戻らず、駅へ戻る途中にあるバス停から空港行きバスに乗ります。

 

ということで、のんびり歩いたり、走ったりして、浪岡城跡に到着です。 

f:id:banquiere389:20200723155831j:image
f:id:banquiere389:20200723155822j:image
f:id:banquiere389:20200723155818j:image

広々とした平城跡ですね。草がぼうぼうに生えているところはお堀だったところでしょうか。

うーん、これじゃ、深さがよくわかりませんね。

 


f:id:banquiere389:20200723155827j:image

浪岡城跡の案内図を見て、どう見て回ろうか考えます。

8つの館(北館、内館、東館、西館、新館、猿楽館、検校館、外郭)で構成されているようです。郭のことを館って言い方しているんですね。築城は1460年頃、北畠氏4代、北畠顕義によって建造されたとあります。

この頃って山城が多いと思っていたんですが、平城もあるんですね。
この城ができる前、1373年に平安京を模して敷地の四隅に神社が配置されていたそうです。(あ、確かに途中に浪岡八幡宮があったわ。)

 

 

ちょうど北館の入り口に着いたので、北館から見て回ります。 

f:id:banquiere389:20200723160352j:image
f:id:banquiere389:20200723160341j:image

北館は浪岡城主の家臣達が暮らし、武家屋敷を作っていた場所とあります。

 

北館は全面二重の掘りで囲まれていて、、
f:id:banquiere389:20200723160405j:image
f:id:banquiere389:20200723160356j:image
f:id:banquiere389:20200723160412j:image
f:id:banquiere389:20200723160347j:image

うーん、なんか迷路みたいですね。案内表示がなければちょっと迷いそうです。

 

 

そして、西館に到着。
浪岡駅でもらった散策マップには「調査していないので何があったかわかっていません。」と非常にシンプルな説明が(笑)
f:id:banquiere389:20200723160416j:image

見ようによってはだだっ広い畑、、、。

 

そして、内館に向かいます。両側がお堀です。
f:id:banquiere389:20200723160334j:image

 

橋を渡ったところが、内館です。
f:id:banquiere389:20200723160318j:image

 

 

内館は浪岡城主が住んでいた「本丸」のような場所とのこと。
f:id:banquiere389:20200723160314j:image
f:id:banquiere389:20200723160400j:image

 

なるほど、反対から見ると内館には土塁がありますね。
f:id:banquiere389:20200723160326j:image

 

 

 

そして、観光案内所を素通りして、猿楽館に到着。
能舞台があり猿楽が催されたことからこの名称がついています。
f:id:banquiere389:20200723160338j:image

 

 

そして、東館
浪岡城が滅ぼされた後、一時期、津軽為信の弟は代官としていた場所とされています。
f:id:banquiere389:20200723160408j:image

 

 

そしてまたスタート地点の北館に戻ります。
f:id:banquiere389:20200723160330j:image
f:id:banquiere389:20200723160344j:image
f:id:banquiere389:20200723160322j:image

 

近くに「青森中世の館」なるものがあり、ここの発掘調査で大量に発見されたものが展示されているのですが、あいにく、ここを見ていたらバスの時間がなくなってしまうと思い、また次回ということで断念しました。

 

 

 

余談ですが、バスの時間まで少しあったので、近くの焼きそば屋さんに入ったのですが、

おにぎりと焼きそば合わせて320円って、、、 あまりの安さに驚愕でした。

f:id:banquiere389:20200724110639j:image