たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

釧路川沿いに佇む天然温泉ホテルパコ釧路 [ホテル宿泊記] [北海道釧路市]



8月に入ってから毎日暑くて引きこもり中の平日トラベラーです。
JAL(陸)マイル修行の時だけ、しかも日が沈んでから外に出る生活を送っています。 

JAL Wellness & Travel 新たな (陸) マイル修行のその後 - たびマネ!

 

 

さて、先日の北海道旅行、釧路で滞在したホテルのご紹介です。 

今回は北海道でビジネスホテルチェーンを展開している「天然温泉ホテルパコ釧路」に宿泊しました。釧路駅から約1k離れた釧路川沿いの立地で、釧路フィッシャーマンズワーフも近いです。周りは飲み屋さんがたくさん連なる繁華街のようで、夜は賑やかな場所のようです。

釧路フィッシャーマンズワーフで海鮮丼を頂く [北海道釧路市] [旅グルメ] - たびマネ!

 

 

ホテルのチェックイン時間は13:00からと他のビジネスホテルより少し早めで助かります。 

f:id:banquiere389:20200802141541j:image

 

ホテルのロビーの写真は撮影していませんが、今年6月にリニューアルしたとあり、綺麗でモダンな内装でした。既にチェックインを行うお客さんで少し混雑をしていました。

チェックイン時間の10分前だったため、「まだ客室が用意されていないのでロビーのソファにおけになってお待ちください。用意ができたらご案内に参ります。」とのこと。
この時にGo To Travelキャンペーンの宿泊証明書は必要か聞かれたのでお願いしました。

Go To Travel 還付申請 : 個人旅行(宿泊のみ)の場合 - たびマネ!

 

さて、チェックイン時間になっても、まだ「ご案内」が参りません。
後からチェックインを行なった宿泊客はカードキーを持って、どんどん客室へ向かっていきます。様子を見ながらチェックイン手続きがひと段落したところでフロントデスクに確認に行ったところ、、完全に私の存在を忘れていたようですね(怒)かれこれ30分待ちましたよ。

 

 

気を取り直して、客室に向かいます。
天然温泉ホテルという名だけあり、最上階には大浴場があるではないですか。日帰りでの入浴もできるようです。
f:id:banquiere389:20200802141531j:image

 

部屋は大浴場の下の階、11階でした。
f:id:banquiere389:20200802141536j:image

 

客室のドアを開けると、いきなり洗面台というのは私が今まで宿泊したビジネスホテルにはなかったパターンでちょっとびっくりです。
f:id:banquiere389:20200802141524j:image

 

改装されたばかりなのでトイレ・シャワールームも美しいですね。
上の階に大浴場があるので、バスタブなしでも問題ないですね。
f:id:banquiere389:20200802141550j:image

 

 

部屋はこんな感じで広々です。
f:id:banquiere389:20200802141546j:image

 

壁紙もオシャレではありませんか。ビジネスホテルには見えませんよ。
f:id:banquiere389:20200802141528j:image

 

しっかり枕元もチェック。ちゃんとiPhoneを置くスペースがありますね。よしよし。
f:id:banquiere389:20200802141520j:image

 

チェックインの案内時に不手際があって少し嫌な気持ちになりましたが、客室に関しては問題ありません。

 

ただ、朝早くから、上の階から足音や椅子を動かしたりする音が響きまくりで、何事かと思ったら、上の階には大浴場だけではなく、朝食会場のレストランもあったんですね、、。とにかく、ひっきりなしに続く音にイライラして、私がブチ切れてしまう前にさっさとチェックアウトして、和商市場で朝食を食べることにしました。

和商市場で勝手丼 [北海道釧路市] [旅グルメ] - たびマネ!

 

 

予約時は1泊3,000円という破格のお値段に加えて、楽天ポイントが10%付与、更にGo To Travelキャンペーンで一部還付される、なかなかの破壊力ですね。これならちょっとした不快な思いをしたことはなかったことにできますね(笑)