たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

函館の街を眺めながらの天然温泉 ルートイングランディア函館駅前 [ホテル宿泊記] [北海道函館市]



このブログ記事が投稿される頃には岡山に向かう鈍行列車に乗っていると思われる平日トラベラーです。

 

まだまだ続いている北海道旅行の話ですが、
急遽予定を変更して、函館から飛行機で東京に戻ることにしたので、函館で2泊することになりました。ギリギリで予約しているため、連泊することができずに、2泊目は別のホテルに宿泊することになりました。

 

まず函館1泊目は、函館駅前にある「ルートイングランディア函館駅前」です。
日が暮れてからのチェックインなので、駅近というのが必須条件でした。

f:id:banquiere389:20200812151553j:image


ホテルのロビー入り口にはアルコール消毒液が置いてあり、手指消毒をしてからチェックイン手続きを行います。ここでも非接触型体温計で体温を計測します。

チェックインの時にふと思ったのですが、ネット予約をしているにもかかわらず、宿泊カードに住所氏名などの連絡先を書かせるところがまだまだあるので、チェックイン時には自分のボールペンを使おうかと。よし、次からそうしよう。

 

客室と最上階の大浴場のカードキーを受け取り、客室に向かいます。

 

客室のドアを開ける瞬間はいつもワクワクしますね。
はい、パッと見たところ、普通にビジネスホテルの客室ですね。
f:id:banquiere389:20200812151531j:image

 

ただ、角部屋だったため、窓が2つあり、開放感が少しありました。
窓からは五稜郭タワーのライトアップが遠目に見えました。
f:id:banquiere389:20200812151539j:image

恒例の枕元チェックは問題ありませんでした。
枕元にUSBケーブル、電源を確保しているところが増えてきて嬉しいですね。

 

 

客室の上が最上階の大浴場でした。
f:id:banquiere389:20200812151543j:image


浴室には誰もいなかったので、撮影させていただきました。
f:id:banquiere389:20200812151548j:image

これは早朝に撮影していますが、夜は大浴場の窓から函館の街の夜景が広がり、なかなか素敵でしたよ。

 

そして、マッサージチェアが置いてあるリラクゼーションエリアもありました。
f:id:banquiere389:20200812151527j:image

 

ホテルから撮影した早朝の函館駅周辺ですが、車も人気もほとんどありませんね、、、。
f:id:banquiere389:20200812151535j:image

ちなみにこの写真の真ん中に次に宿泊するホテルが見えてますね。

 

次に函館に来ることがあったら、最上階の天然温泉目当てに、また泊まってもいいかなと思えるホテルでした。