たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

香住漁港で揚がった新鮮な海鮮料理が食べられる三七十鮨 [兵庫県美方郡香美町][旅グルメ]

この記事が投稿される頃には青春18きっぷで、ちょっとその辺まで日帰り旅行をしていると思われる平日トラベラーです。


まだまだ続く山陰旅行の話ですが、
山陰海岸ジオパークトレイル [鳥取県鳥取市] [鳥取県岩美郡岩美町] - たびマネ!
鳥取県東浜駅トレイルランニングを止め、電車で一気に移動することにしました。

 

 

着いたのはJR山陰本線 香住駅です。兵庫県へ移動しました。
駅舎を出ると、いきなり蟹のハサミがお出迎えでテンションが上がりますね。そう、お目当ては、、香住ガニ🦀です。

f:id:banquiere389:20210328150531j:image

香住漁港で水揚げされるベニズワイカニを香住ガニっていうようですね。
漁期が9月1日〜翌5月31日と長い期間楽しめるようです。

 

去年ラン仲間達が美味しそうな香住ガニの写真を上げていたので、私も楽しみにしていたんですよねー。

 

そのラン仲間達がお勧めしていたのがこちらの「三七十鮨 」です。
f:id:banquiere389:20210328150526j:image

地元の人気店のようですので、開店時間11:00を狙って行きました。
そのおかげか、店内にはお客さんが1名しかいませんでした。ラッキー。

 

 

さてさて、香住カニを頂きますよー、ワクワク♪とメニューを見てみたら、、
f:id:banquiere389:20210328150523j:image

あ、ちょっと蟹一杯のお値段がなかなかいたしますのね、、。
うーん、どうしようと悩みまくっていたら、店員さんが香住ガニが十分堪能できる丼カニカニカーニバル丼」をお勧めしてきたので即決です。

 

 

こ、これが、カニカニカーニバル丼!!こりゃSNS映えしそうですね。
せっかくなのでお味噌汁もつけてセットにしました。
f:id:banquiere389:20210328150520j:image

カニの足がこれでもかと、お味噌汁にまで入ってます。
しかも、これでもかとカニ身がどんぶりを覆っています。真ん中にあるのは蟹味噌です。これを絡めて頂くと、もう最高でございます。

で、この蟹味噌ですが、写真では少ししか写っていませんが、小鉢のきゅうりにも添えてあり、ディップして食べると濃厚〜。

 

いやはや、大満足でございます。
絶対、また来ると思います。他のものも食べたいし。