たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

現時点での米国株式の保有状況 [資産運用] [米国株]

f:id:banquiere389:20201220165406j:plain


資産運用のメイン口座として利用しているSBI証券が昨日、ついに米国株の取引アプリをリリースしたということで、早速ダウンロードして米国株の買い増しを行ってみた弱小投資家です。



昨年末に米国株式の保有状況について記事にしましたが、その続編になります。
現時点での米国株式の保有状況、そして来年の計画 [資産運用] [米国株] - たびマネ!

 


前回こんなことを言ってましたが、 

決めました。
来年早々にVを売却し、NISA枠でVOOを追加購入し、残りは他の個別銘柄を購入します。
手放した後に、グーンと上がっていくようであれば、その時にまた買えばいい話ですし。

もちろん、今年の初めに行動に移しましたよ。

 

 

 

ということで、現時点での米国株式の保有状況は以下の通りになります。

 


【個別銘柄】

f:id:banquiere389:20210410092606p:plain

 

 

ETF

f:id:banquiere389:20210410092623p:plain


今年の頭にVを全て売却し、その代わりにコロナ後を見据えてABNBを購入しました。
そして、NISA枠はめいいっぱいVOOを購入し、残った端数はインデックス投信(SBIバンガードS&P500)購入に充てました。

 

  

保有銘柄について、現時点での年初来パフォーマンスは以下のように、、、

AAPL -1.61%,  MSFT 14.12%, NVDA 9.7%, TSLA -3.1%, ABNB 22.74%

DIA 10.8%, IVV 9.59%, VTI 9.72%, VOO 9.65%, VT 8.26% 

(ytdreturn.comより)


ABNBは、年初来からするとかなり良いパフォーマンスなのですが、私が購入したタイミングが悪かったようで、ポートフォリオの中での唯一のマイナスリターンですね。
もう少し様子を見てみます。

 

というか、
えーーーっと、ETFの方がパフォーマンスがよろしいようですねえ。 


特にリーマンショック後の2010年頃に購入した、DIAとIVVは3倍以上、VTIも3倍近くのパフォーマンスを上げています。もちろん引き続き、がっちりホールドです。

 

 

米国株式について(特にETF)は、基本的に長期保有のスタンスです。