たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

西南戦争でその真価を発揮した難攻不落の城、熊本城 [日本100名城][熊本県熊本市]



さてさて、今回もまたまた先日の九州旅行の話になりますよ。

 

そもそもはのっぴきならない家庭の事情により、念のための隔離期間も含めて、2週間強の九州行きを計画していました。

しかし、それがなくなり、予約購入済みの航空券だけが残りました。航空券の取消料がなかなかのお値段でしたので、航空券を追加購入し、2回に分けて飛ぶことにしました。

 

前回は福岡IN、山口OUTで、

今回は熊本IN、福岡OUTでした。

 

 

で、今回、熊本空港から空港バスに乗って向かった先は熊本城。言わずと知れた地元のスーパースター、加藤清正による築城ですね。


というか、大坂の陣の後くらいに加藤家は改易くらって、その後は細川家が明治維新までずっといたんですけど、熊本市内における加藤清正公のインパクトたるや、、ですね。 


西南戦争で 熊本城に新政府軍が立て篭もり、西郷隆盛率いる薩摩軍を退けました。鉄壁の防御力、威力を発揮した難攻不落の城ですね。



空港バスを降りたら、目の前に熊本城が見え、気がはやります。

f:id:banquiere389:20210427105402j:image

 

 

まずは平御門と櫓。

f:id:banquiere389:20210427105203j:image

 

 

すぐそばに川が流れて、天然の要害になっています。
f:id:banquiere389:20210427105309j:image

 

 

長塀がとにかく長いです。
f:id:banquiere389:20210427105457j:image

 

 

馬具櫓。櫓台の石垣が崩れてますね、、。
f:id:banquiere389:20210427105329j:image

 

 

熊本城を築城した虎之助、、いえ、加藤清正公。
f:id:banquiere389:20210427105257j:image

 

 

未申櫓。
f:id:banquiere389:20210427105338j:image

 

 

石垣のダメージが痛々しいですね。
f:id:banquiere389:20210427105159j:image
f:id:banquiere389:20210427105453j:image
f:id:banquiere389:20210427105220j:image

 

 

数寄屋丸の石垣はかなり荒れてますね。
f:id:banquiere389:20210427105301j:image

 

 

石垣崩壊で建物が崩れ落ちないか心配です。
f:id:banquiere389:20210427105514j:image

 

南側に面した天守が見えました。
f:id:banquiere389:20210427105346j:image

 

 

石垣が美しくてため息が出ますね。
f:id:banquiere389:20210427105436j:image

 

 

別のアングルから二様の石垣をどうぞ。
f:id:banquiere389:20210427105444j:image

 

 

6回曲がる必要がある連続桝形はここ熊本城しかありません。全部曲がり切ってしまう前に、矢や鉄砲などで完全に臨終になってそうですがね、、、。
f:id:banquiere389:20210427105254j:image
f:id:banquiere389:20210427105501j:image

ここも桝形の石垣の損壊がひどいですね、、。

 

 

多聞櫓ですかね、、土塀に亀裂が入って、漆喰が剥がれてますね。
f:id:banquiere389:20210427105239j:image

 

 

そして、本丸御殿へ。
f:id:banquiere389:20210427105518j:image
f:id:banquiere389:20210427105355j:image
f:id:banquiere389:20210427105249j:image
f:id:banquiere389:20210427105325j:image
f:id:banquiere389:20210427105428j:image
f:id:banquiere389:20210427105321j:image

 

 

本丸御殿を抜けると、修復を終えた大天守と小天守(外観復元)がお出迎えです。
f:id:banquiere389:20210427105232j:image
f:id:banquiere389:20210427105224j:image

この時はまだ天守内には入れませんでしたが、ここまで来れただけでも十分です。

 

 

そして、堀跡。
f:id:banquiere389:20210427105418j:image

 

 

西大手門跡も修復作業中です。
f:id:banquiere389:20210427105155j:image
f:id:banquiere389:20210427105511j:image
f:id:banquiere389:20210427105333j:image
f:id:banquiere389:20210427105314j:image

 

 

打込接の美しい石垣ですよね。
f:id:banquiere389:20210427105211j:image

 

 

戌亥櫓。後で、別の角度から見てみます。
f:id:banquiere389:20210427105152j:image

 

 

第3の天守とも呼ばれている宇土櫓(現存)ですが、こちらも土塀にダメージが、、。
f:id:banquiere389:20210427105235j:image

 

 

いい眺めです。
f:id:banquiere389:20210427105342j:image

 

 

広場の一角に石垣復旧作業の現場がありました。
f:id:banquiere389:20210427105216j:image

 

 

戌亥櫓を別の角度から見てみると、櫓台とその周辺の石垣が激しく崩壊しています。
f:id:banquiere389:20210427105317j:image

 

 

よく見ると、隅石だけで櫓が支えられています、、す、すごい、、。
f:id:banquiere389:20210427105358j:image

 

 

熊本城の周りをぐるっと一周します。
f:id:banquiere389:20210427105305j:image
f:id:banquiere389:20210427105414j:image
f:id:banquiere389:20210427105506j:image
f:id:banquiere389:20210427105448j:image
f:id:banquiere389:20210427105244j:image
f:id:banquiere389:20210427105350j:image
f:id:banquiere389:20210427105406j:image
f:id:banquiere389:20210427105410j:image

 

 

最後は熊本市役所の最上階(穴場)から一望します。
f:id:banquiere389:20210427105421j:image

 

 

熊本城は今まで何度か来ていましたが、小学校の修学旅行で覚えた武者返ししか記憶になく、今回はこの城でしか見れない連続桝形を楽しみにきました。

今だから分かるこの城の凄さ、絶対に敵を直線に進ませない、死角を作らない、という意気込みを感じました。

 

5年前の地震であちこち酷い重症を負っており、いたたまれない気持ちになりました。遅ればせながら、熊本城の復興支援の寄付をしようと思いました。



 

FYI, 誤解なきように。

ニューノーマル時代の旅行について - たびマネ!