たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

和モダンな店内雰囲気良し、味良しのうなぎ料理 うな和 名駅 [愛知県名古屋市][旅グルメ]

名古屋といえば、ひつまぶし。
毎年ふるさと納税で鰻の蒲焼の返礼品を注文する程に、うちの旦那さんが鰻が大好きなので、名古屋に行くことがあったらひつまぶしを食べて欲しいなとずっと思っていました。

と、先日の法要で名古屋に行く機会ができたので、某SNSでお勧めのひつまぶしのお店を聞いてみた。何気に名古屋にラン仲間が結構いて、それに名古屋ウィメンズマラソンに出るラン仲間も多いので、集まる集まるおすすめ店情報。

 

やはり、あつた蓬莱軒は外せないようで誰かしらは必ず勧めてきたし、他にもそんな老舗が!とか、そんな人気店が!という情報も頂いたのですが、、、。

 

旦那さんが移動で疲れていて徒歩圏内のお店にしか行きたくないと、、、。
となると、あつた蓬莱軒しかなく、他は熱田神宮のそばとか電車移動が必要となるところで、わざわざ電車で行って行列に並ぶなんてことになったら、、むむむ。
(友人達のお勧めひつまぶし店リストは次回以降に活用することになりそうです。)

 

 

と、旦那さんがGoogle mapを駆使してここに行きたいと、、、

f:id:banquiere389:20210804102849j:image

うなぎ料理  うな和 名駅です。
できたばかりの店舗なのか外観や店内も新しく、混んでいるかなと思っていたのですが、時間帯がランチには遅すぎ、ディナーには早すぎる時間帯だったため、数組しかいませんでした。

 

 

モダンな和空間で、通された席は半個室のようなテーブル席でした。
こちらは無料サービスですと出されたのがキュウリと白菜の浅漬けで、待っている間にモリモリと食が進みます。
f:id:banquiere389:20210804102841j:image

 

 

 

そして、私達が注文したのは、合わせ重です。
f:id:banquiere389:20210804102845j:image

テーブルにあるメニューにひつまぶしの食べ方が記載されていたので、旦那さんはそれを見ながら面白いねえと言いながら食べていました。
皮がカリカリに焼かれていて、中はふっくらでそのまま食べても、薬味と一緒に食べてもとにかく美味しかったです。

 

 

テイクアウトも行っているようで、食事をしている間にひっきりなしにテイクアウトのお客さんが出入りしていました。

 

 

他の単品料理もいつか食べてみたいと思うお店でした。