たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

帰国後の隔離生活(自宅待機)に関する覚書(2021.10)

自宅で2週間の隔離生活を送っている平日トラベラーです。
隔離生活に入り、数日が経過しましたが、もともと引きこもりもできる子なので、特に苦でもなく、隔離中にやることリストを消化する日々を送ってます(笑)

 


家には旦那がいるので、家の中での私の動線を決め、決められた動線以外のところへは侵入せず、同じ空間(部屋)にいる時はマスクを着用するということ以外は普通の引きこもりです。
今のところ、熱や咳などの症状は出ていません。

 

ということで、帰国後の隔離生活についても備忘録として残しておきます。

帰国時の検疫に関する覚書(2021.10) - たびマネ!




隔離生活では帰国時の検疫でインストール、設定した「My SOSアプリ」で健康状態や位置情報が管理されています。

f:id:banquiere389:20211019141718j:plain



まず、毎日「健康状態報告」を行います。

f:id:banquiere389:20211022112832p:image

上記、2つの質問の回答を行います。

 



そして、1日に1、2回ほど、現在地確認のお知らせが届きます。
f:id:banquiere389:20211022112830p:image

お知らせが来たら、My SOSアプリの「現在地報告」ボタンを押下します。
一定時間、この応答がないと入国者健康管理センターから連絡が行くとのこと。
今のところ、毎回、応答しているので直接の連絡はありません。

 

 

そして、今のところ、1日に1回ですが、ビデオ通話のお知らせが届きます。

f:id:banquiere389:20211022113541j:image

 

ビデオ通話のお知らせから2〜3分後に着信があり、応答すると、30秒間のビデオ撮影が自動的に始まります。

f:id:banquiere389:20211022113422j:image

そして、30秒後に自動的に切断されます。

 

これ1回だけ、ビデオ通話のお知らせ通知が来た時には時差ぼけで昼寝をしていて、iPhoneへの着信に気づいて、電話をとってみたら、My SOSからのビデオ通話でした。


頭ボサボサで寝ぼけ眼の様子を30秒間ビデオ撮影されてしまいましたよ、、。

 

こういうデータってもちろん隔離期間が終了して、一定期間経過すれば全て抹消してくれますよね??こんなビデオずっと保存されてても困るわ〜。

 

 

というわけで、こんな感じで隔離生活送ってますよーっていうご報告でした。