たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

楽天モバイルの海外ローミングは使える!

f:id:banquiere389:20211023132647p:plain


週末も引きこもり、というか隔離期間真っ只中の平日トラベラーです。
緊急事態宣言も解除されたし、週末だし、みんなあちこち出かけて都心部や観光地とかはきっと賑わっているんだろうなあ。というか、早く、Go To トラベル復活してくれい!



さて、今回は海外でのデータ通信の話になります。
2年ほど前に長年使っていたソフトバンクから楽天モバイルMNPしたんですが、、
楽天経済圏にほぼ取り込まれてしまいました - たびマネ!


まあ初年度は無料だし、多少の不便には目をつぶっていたのですが、その翌年からデータ使用量に応じて課金されるようになり、極め付けは今年3月に東京都内のパートナー回線のローミングから楽天回線に切り替わったことである。


とにかくちょいちょい圏外表示されるんですわ。
頻発していたのが、羽田空港に向かう途中の蒲田駅、ここで必ずと言っていいほど圏外表示が5分くらい起きてましたね。今はマシになりましたが。そして、地下とか、PayPayで支払いしようとしたら圏外表示、、、。仕方ないのでモバイルSuicaで支払いましたけどね。

 

国内旅行している時もそうなんですが、ここぞっていう時に圏外表示で、もうブチブチ血管キレまくりですよ。フランス旅行までは我慢してやるが、そのあとはahamoに乗り換えてやる!と心に決めておりました。


 

で、今月、海外旅行していたわけですが、結論から言うと、
楽天モバイルの海外ローミングは使える!


海外ローミング設定をONにしておけば、自動的にローカルキャリアにつながります。

海外ローミング(データ通信)ご利用方法 | お客様サポート | 楽天モバイル


ヨーロッパの国々の大半は海外ローミングに対応しており、今回向かったアフリカはほぼほぼ「利用できません」てところが多かったのですが、私が滞在していた国では利用可能でした。
これ今までどこのキャリアも「海外パケ放題」でカバーしてませんでしたからね!

f:id:banquiere389:20211023133059p:plain


で、ローカルのキャリア回線を使うわけですから、日本にいた時のような楽天回線での「圏外」ストレスはほぼ皆無。快適サクサクのネット環境でございました。

海外パケ放題だと1日2,000円とか別で課金されるのですが、楽天モバイルの場合だと、データ容量から消費されるので、国内で使っている延長みたいなものですね。但し、1ヶ月2GBを超えると低速になりますが、3週間の滞在で2GBは十分です。(wifi環境に繋ぐこともありますし)

 

で、ドコモのahamoも同じサービス体系なんですよね。1ヶ月20GBまで月額2,970円(税込)の範囲内で海外ローミングできちゃう。


と言うことで、来月ahamoを申し込み、
ahamo (eSIM)
楽天モバイル(物理SIM)
の二刀流で行こうかと思います。国内のメインはもちろんドコモ回線で行きます。

 

 

今までは海外に行く時はSIMを購入していましたが、行先の大半ではその必要がなくなる。

海外SIM カテゴリーの記事一覧 - たびマネ!

いやはや、更に便利な世の中になりました。