たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

高台から瀬戸内海を一望できる国民宿舎 小豆島 [ホテル宿泊記][香川県小豆郡]

久々に都心に出かけた平日トラベラーです。
すっかり街の中の人出が戻ってきた感じがしますが、街ゆく人たちはしっかりとマスクをつけているのがパリとの違いですかね。

さて、まだまだ続く9月のお遍路さんの話ですが、
小豆島八十八ヶ所めぐり Day1 : 43km [香川県小豆郡] - たびマネ!



初日の夜は国民宿舎 小豆島へ投宿。

f:id:banquiere389:20211109162207j:image

f:id:banquiere389:20211109162145j:image

高台にあり瀬戸内海を一望する眺めは最高なのですが、なんせ40km以上歩いた後に宿舎へ向かう坂登りは何気にきつかった。車でサクッと上っていく方々が羨ましかったわ。

 

 

受付でチェックイン手続きを済ませて向かったのは、、、ロッジ!!!f:id:banquiere389:20211109162158j:image

 


といいますのも、
宿泊1週間前くらいに宿舎から、もともと予約していた宿舎の部屋(和室)を提供できなくなったと。宿舎の建物自体が閉館になるので、大浴場(温泉)も利用できないと連絡があり、代わりにロッジを用意した、、ということなのです。

 

 

いやあ、1人でロッジって広すぎるというか、贅沢すぎるでしょう、、、。f:id:banquiere389:20211109162142j:image

 

 

キッチン周りがいかにも自炊してくださいね、って感じで調理器具がばっちり揃っているのですが、もはや疲労で自炊する気力もなく、近くにお店もないので買い物にも行けず、、、
f:id:banquiere389:20211109162204j:image

 

 

洗面所。右手にトイレ、左手にユニットバス(浴槽付き)でした。
f:id:banquiere389:20211109162152j:image

 

 

洋室は山小屋を彷彿させるログハウスっぽさ。f:id:banquiere389:20211109162155j:image

 

 

広々とした和室までありましたよ。
f:id:banquiere389:20211109162201j:image

 

家族や友人たちとのグループ旅行にうってつけですが、1人では持て余してしまう広さでしたね。これが宿舎の客室料金での提供ですよ。

 

wifi設備が故障中って連絡も受けてまして、その時は、「携帯でデータ通信しますから大丈夫ですよ。」って言ってたんですが、このロッジ内、楽天モバイルがずっと圏外表示していましたわ。
おかげで小豆島内を走っている他の仲間とその日の夜は連絡取れませんでしたわ。

 

バンガローからの眺めも素晴らしい。
f:id:banquiere389:20211109162149j:image

いやほんと、これ、1人で1泊するには勿体なさすぎましたわ。