宮古便まさかの欠航 [JGP修行 2019]



f:id:banquiere389:20190610201037j:plain

 

ブログ更新頻度が相変わらずのゆっくりペースですが、JGP修行は粛々と行なっている週末弾丸トラベラーです。

2019年前半のフライトスケジュール [JAL JGP修行]

 

先週末は宮古島往復の予定でしたが、止む無く予定を全てキャンセルすることになってしまいました。その理由は以下の通り。

f:id:banquiere389:20190610201123p:plain

 

眠い目をこすり、始発電車に乗って、なんとか搭乗開始ギリギリに羽田空港に到着し、ホッと胸を撫で下ろしていたのですが、いつも早めに始まる搭乗手続きが一向に始まりません。何度か搭乗準備中である旨のアナウンスが搭乗口に響き渡ります。

機材は既に来ているわけだし、もう流石に搭乗手続きが始まってもいい頃だろうと思った時でした。

「乗務員のアルコールが検出されたので、当便は欠航となりました。」

というようなアナウンスが流れるではないですか。

 

「えっ?!まじで?」

「最悪!」

「信じらんない!!」

なんて、バカンス気分でビーサンとか履いている乗客から驚きの声が上がります。

どういうことかと係員に詰め寄る人たちもいました。

 

かくいう私は「まじか?すごい引きだわ。」的な、もはやネタできた、というリアクションしかできません。週末の宮古島の天候は芳しくなく、しかも往路便だったので、じゃあ、全てキャンセルして払い戻ししてもらうか、という感じです。

復路でこれだったら、ブチ切れていたかもしれませんけど(汗) 

 

そういえば、ホテルも予約していました。
当日キャンセルとなると、取消料は宿泊料金の100%取られてしまいます。

さすがに、これだけはどうにかしたいと、搭乗口そばにいた係員に問い合わせてみました。

すると、エメラルド会員なのでファーストクラスのカウンターで問い合わせてみてくださいとのことで、ファーストクラスのカウンターへ向かいました。

幸いにして、カウンターは混んでおらず、すぐに対応して頂けました。 

結局、往復航空券を手数料なしで全額返金、ホテルの取消料は領収書を提出すれば全額支払うとのこと、更にお詫びとして現金1万円を頂きました。

 

ホテルへキャンセルの電話をし、事情を説明したところ、なんとキャンセル料なしでいいとのことでした。あまりにも素晴らしい対応なので、次に宮古島へ行くことがあったら、今度こそこのホテルを予約しようと心に決めた次第です。

 

週末の予定がなくなり、家でゴロゴロしていたらお昼のニュースにしっかり出ていました。

f:id:banquiere389:20190610201151j:plain

インタビューを受けていた乗客もいましたが、私が手続きを終えて空港を出る頃はまだマスコミの姿はなかったんですが、、。

 

ということで、今週末は予定どおり修行を消化できず、消化不良な週末でした。

 

 

【追記 2019/7/6】

後日、JTAからお詫びとして2万マイルか現金2万円を差し上げたい旨の連絡がありました。なぜか現金2万円を選択したところ、口座振り込みかJALカウンターで受け取りの選択肢があり、その週末にまた空港に行く予定があったので、その際に現金2万円とお詫びの文書を頂きました。

f:id:banquiere389:20190706200347j:plain

 

 

JMBクリスタル獲得 [JGP修行 2019]