旅のお供はKindle Fireタブレットが良い3つの理由



 

最低でも月1回は週末弾丸旅行をするJALマイル修行僧です。 

旅行中の長い移動時間、待ち時間はどのようにしてお過ごしでしょうか。 人それぞれの過ごし方があるかと思いますが、私の場合は大抵は本か漫画を読んで過ごします。機内で、空港の待合所で、駅構内で、バックからさっとKindleを取り出して読書をしています。

 

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

 

iPhoneにKindeのアプリを入れて読書をするのもいいのですが、Kindle Fireタブレットが良い3つの理由は以下の通りです。

 

 

1. 書籍が読みやすい画面サイズ

iPhone だと(特にiPhone SE)画面が小さくと読みづらいので、短い時間なら良いのですが長い時間は読んでいられないです。Kindleだとハードカバーの本のようなサイズ感で、あたかも本を読んでいるかのようにページめくりもできるし、ストレスなく、書籍を読むことができます。

 

 

2. プライム・ビデオが見やすい

Amazon プライム会員になっていると、プライムビデオで映画やドラマなどの映像コンテンツが見放題で、プライム会員の恩恵が最大享受できるのがこれじゃないかと思っています。個人的にはアメリカのドラマが見放題なのがいいですね。英語の勉強にもなりますし。

 

映画やドラマはあらかじめダウンロードしていて、機内とか空港での待ち時間に見たりしています。iPhoneにプライム・ビデオのアプリを入れてみることもできるのですが、Kindleの方が画面サイズがちょうど見やすいんですよね。 

 

 

3. microSDカード(別売)でストレージを拡張できる

ダウンロードした書籍やビデオがKindle本体のストレージでは足りなくなった場合、microSDカードをスロットにさして使用すれば、ストレージを256GB拡張できます。と言っても、さすがにSDカードもお値段が結構しますので、256GBには拡張していませんけど。

 

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 Nintendo Switch/3DS 動作確認済 TS32GUSDU1PE (FFP)

 

 

 

Kindle Fireタブレットは、他にもゲームとか音楽とか、カメラ機能も付いています。私は旅先で本が読めて、ビデオが見れればそれで十分です。正直いうと、それ以外の機能はいらないので削いで、更に値段を下げて欲しいくらいです。

 

それでも上記の3つの理由から、旅のお供にはKindle Fireタブレットをお勧めします。