たびマネ!

2020年4月から勝手にサバティカル休暇中だけど、もうセミリタイアでもいいかなぁ、、。

奄美大島で食べたもの [鹿児島県奄美市] [旅グルメ]



f:id:banquiere389:20200927131152j:image


ずっと大人しく過ごしていた4連休が明けた途端に奄美大島へ向かった平日トラベラーです。

奄美大島では町歩きをしてのんびり過ごしていたのですが、ロードバイク輪行してくればよかったなと思いました。離島を旅するといつも思うんですが、なかなか行動に移さないんですよねえ、、。

 

 

さて、奄美大島は2泊3日の滞在でしたが、滞在中に食べたものを少しご紹介をば。

 

 

まずは2日目のランチで訪問したこちらの居酒屋さん。
ホテルのすぐそばで通りすがりに気になっていたんですが、ランチメニューをみて即決。

f:id:banquiere389:20200925143914j:image

 

 

店内に入ると小上がりの卓席が5−6席とカウンターのみで、結構こじんまりとした印象を受けましたが、既に3組のお客さんがいらっしゃいました。

カウンター席に座ると目の前には立派な伊勢海老とウニの生簀が、、。 

f:id:banquiere389:20200925143918j:image

 

ランチメニューは焼き魚定食、海鮮丼、地元料理の鶏飯などなどお手頃価格で提供されています。気になったのが、伊勢海老の刺身定食、、2,200円だったかな?

 

 

結局は、海鮮丼750円に決定。 

f:id:banquiere389:20200925143929j:image

新鮮なお魚を頂き大満足でした。しかもお手頃価格、最高です。
夜の居酒屋にも行ってみたいと思いましたが(結局行かず)、地元の人気店のようですので、すぐに席が埋まってしまうらしいので、予約した方が良さそうですね。




 

 

そして、町歩きをしていて気になっていたジェラート屋さん。 

f:id:banquiere389:20200927131043j:image

 

地元の素材をふんだんに生かしたメニューで、奄美黒糖、たんかん、パッションフルーツ島バナナ、マンゴーなどなど種類豊富でどれにしようかと目移りしてしまいます。



で、選んだのが「さんご塩」、シングル370円でした。
f:id:banquiere389:20200927131039j:image

ジェラートの甘さの中からちょっぴり後追いでやってくる塩気がたまりません。イートインスペースもあり、一緒にコーヒーなんかも頂いてのんびりできます。
時間があれば、他のフレーバーもめっちゃ試したいところです。

 

 

 

 

そして、写真はないのですが、今回の滞在中に2度ほどお世話になったのは、サンドイッチカフェ奄美で、とにかくボリューム満点でバラエティーにとんだサンドイッチがオススメです。時間帯によってセットメニューを注文すると、飲み物が100円割引になります。


ホテルは素泊まりで予約してたので、朝7:30から営業していたこのお店は本当に助かりました。奄美市内にはスタバやドトールがないので、このお店がその役割を果たしているんでしょうね。いつも地元の人たちでカフェスペースが賑わっていました。

カフェの前には空港行きのバス停があるのもポイント高し!です。空港行きのバスの時間までここでのんびり過ごすことができました。

 

 

以上、奄美大島からの旅グルメレポートでした。